兵庫県私立

甲南高校進学実績2020

甲南高校進学実績2020

卒業生172名

※大学合格実績

●国公立大

阪大 1名
神大 6名
市大 1名
北大 1名
名古屋大 1名
広島大 1名

スポンサーリンク

●私立大

早稲田 2名
慶應義塾 1名
同志社 8名
関学 6名
立命館 11名
関大 16名
近大 20名

出典

サンデー毎日2020年3月29日号より

総評

甲南高校は例年卒業生の半数から6割が甲南大へ内部進学。
残りの半分が他大学を受験する。

今年は阪大にも合格者を出し阪大・神大に7名合格。

難関私大では早慶3名、関関同立には41名今年合格。

例年、同じ兵庫の関学に進学する生徒が多く、
次いで関大・立命館・同志社に進学する生徒が多い。

甲南高校は卒業生の約3人に2人が甲南大へ内部進学し、
残りが国公立大や関関同立大など他大学を受験する。

今年京大・阪大に合格者は出なかった。

例年最も多く進学するのは、関学大。

関関同立には例年卒業生の2割前後が現役で進学している。

スポンサーリンク

甲南高校進学先2019

※現役生の実績(浪人は含まない)

※産近甲龍未満の大学は省略

卒業生183人

1位 甲南大 90人
2位 関西学院大 11人
3位 関西大 10人
4位 立命館大 8人
5位 同志社大 7人
6位 神戸大 6人
7位 慶應義塾大 4人
7位 近畿大 4人
9位 上智大 3人
10位 大阪大ほか 2人

参考文献

サンデー毎日2019/6/30号

総評

甲南高校は卒業生のおよそ半分が甲南大へ内部進学。

それ以外では例年関関同立への進学者が最も多く、
今年現役で36名関関同立へ進学。

他、早慶上智へは7名、MARCH7名現役進学。

国公立大は8名が現役で進学した。

概算すると、卒業生の進路は
甲南内部進学5割、関関同立2割、早慶上智+MARCH1割、
国公立0.5割ぐらいの割合である。