北野高校進学実績2020

卒業生357名

※大学合格実績

東大3名が11名に大幅増加、京大が72名から100名に増加。

●国公立大

東大 11名
京大 100名
阪大 52名
神大 18名
市大 10名
府大 3名
北大 3名
東北大 2名
名古屋大 1名
九州大 1名

スポンサーリンク

●私立大

早稲田 10名
慶應義塾 9名
同志社 139名
関学 26名
立命館 194名
関大 68名
近大 20名

出典

サンデー毎日2020年3月29日号より

総評

大阪府公立NO.1の進学校である北野。

今年東大合格者数が昨年3名から8名増加。

今年も京大合格者数では昨年72名から28名増加の100名を達成し
京大合格者数ランキング1位を獲得。

現役合格者数においても72名で最多。

どちらも3年連続の達成。

高校から3か年で京大を目指すなら北野が最も近道と言える。

文理学科設置後卒業生の半数近い生徒が毎年
東大・京大・阪大・神大等難関国公立大へ現役合格している。

関関同立など私大へ進学する生徒は関西NO.1私大である同志社以外少ない。

スポンサーリンク

北野高校現役生の進学先2019

※現役生の実績(浪人は含まない)

※産近甲龍未満の大学は省略

卒業生318名

1位 京都大 52人
2位 大阪大 43人
3位 神戸大 31人
4位 同志社大 12人
5位 大阪府立大 10人
6位 大阪市立大 6人
7位 立命館大 5人
8位 東京工業大 3人
9位 関西学院大 2人
9位 東京大 2人
9位 一橋大 2人

参考文献

サンデー毎日2019/6/30号

総評

北野高校は今年かなり難関大現役進学実績を上げており、
東大・京大・阪大・神大など難関10国公立大現役進学率が
灘高校に次いで西日本で2位。

卒業生の43.4%が東大・京大・阪大・神大等難関国公立大へ現役合格している。

関関同立など私大へ進学する生徒は少なく、
今年はさらに少なくなり合計19名。

大阪府の公立高校は浪人率が高い高校が多い中、
北野高校は現役合格率が非常に高いのが特徴。

学区制撤廃により、
近年北野高校の進学実績がさらに上がっており、
大阪の公立の中では群を抜いて北野が良く、
東大合格実績では負けるものの私立トップの
大阪星光学院高校を難関大合格率では抜いている。