関関同立卒業生就職先ランキング2019

  • 1位 三井住友銀行 359名
  • 2位 りそなグループ 169名
  • 3位 三菱東京UFJ銀行 149名
  • 4位 日本郵政グループ 145名
  • 5位 みずほFG 137名
  • 6位 日本生命保険 131名
  • 7位 京都銀行 103名
  • 8位 損保ジャパン日本興亜 90名
  • 9位 パナソニック 89名
  • 10位  野村證券 82名

スポンサーリンク

総評

関関同立は三井住友・UFJ・みずほ銀行の3大メガバンクや
日本生命・京都銀行・パナソニックなどの関西が基盤の大手企業・
損保ジャパン日本興亜・野村證券などの大手金融業界の就職に圧倒的に強い。

就活を控えている関関同立の学生は頭の中に入れておくこと。

上記業界の場合、給与面でも困ることはないので安心である。

これらの企業は産近甲龍の学生でも入れるのは入れるが
一気に採用人数が減るので、関大以上の難関大を目指したいのが正直なところ。

もっというと、大手マスコミでも入社可能である同志社・立命・関学に入っておきたい。

関学・立命以上の大学の場合、学歴フィルターではねられることはまずない。