甲南大学浪人率一覧2019

※文系

  • 経済学部
  • 現役88.5% 浪人11.5%
  • 経営学部
  • 現役95.4% 浪人4.6%
  • 法学部
  • 現役89.0% 浪人11.0%
  • 文学部
  • 現役93.7% 浪人6.3%

スポンサーリンク

※理系

  • マネジメント創造学部
  • 現役91.8% 浪人8.2%
  • 理工学部
  • 現役85.7% 浪人14.3%
  • フロンティアサイエンス学部
  • 現役84,6% 浪人15.4%
  • 知能情報学部
  • 現役80.6% 浪人19.4%

総評

甲南大の文系学部の9割が現役入学者とかなり現役率が高くなっており、
浪人率は減少していたが、去年あたりから定員厳格化の影響で
入試が難しくなったのでやや浪人率は上がってきている。。

理系学部は8割強が現役で浪人は2割弱と
文系に比べると、まだ浪人率はそれなりに高い。

産近甲龍の中では甲南大の現役率が非常に高いので、
浪人生は受験校を選ぶ際の1つの基準として欲しい。

産近甲龍とそれ以下の大学で有名企業就職率がかなり変わってくるので、
浪人生は関西圏の場合、最低でも産近甲龍に入れるよう努力したい。