関関同立

関関同立一般入試入学率2019一覧

関関同立一般入試入学率2019一覧

  1. 立命館大学 63.9%
  2. 関西大学 58.1%
  3. 同志社大学 57.1%
  4. 関西学院大学 49%

関関同立一般入試入学率は
立命館>関大≧同志社>>関学

多種多様な入試を実施している立命が最も一般入試入学率が高い。

スポンサーリンク

逆に、関学の推薦率が非常に高く、指定校推薦、内部進学、
関学、関学千里国際、啓明学院の付属校を加えて、
近年帝塚山学院・清教学園・三田学園など提携校も増えており、
提携校からの推薦が非常に多いことが分かる。

逆に言うと、指定校に入っていれば、一般入試を経ることなく
学内の成績で一定の成績を収めておけば、関学の推薦を勝ち取ることが出来る。

公立3番手4番手校あたりの高校生は現役で関学に一般で入学するのは
やや難易度が高いので、指定校で関関同立を狙うというのも賢明な選択。

続いて関一、関大高等部、関大北陽の3校の系列校を持つ関大と
同志社・同志社香里・同志社国際・同志社女子の4校の付属校があり
同志社はほぼ同じぐらいの比率である。

関関同立では関学が最も現役入学率が高く、同志社が最も浪人生が多い。