兵庫県私立

灘高校現役進学実績2022

灘高校現役進学実績2022

※現役生の実績(浪人は含まない)

※産近甲龍未満の大学は省略

卒業生221名

1位 東京大 62人
2位 京都大 36人
3位 大阪大 5人
4位 大阪公立大 4人
5位 神戸大 3人
5位 早稲田大 3人
7位 九州大 1人
7位 慶應義塾大 1人
7位 北海道大 1人
10位 関西学院大 1人

参考文献

サンデー毎日2022/6/19-25号

総評

灘高校は卒業生221名のうち98名が東大・京大へ現役合格。

難関国公立大へは121名が現役で進学しており、卒業生の過半数が現役で難関国公立大へ合格している。

西日本では言わずと知れたNO.1の私立進学校で2位の甲陽学院や東大寺学園にも圧倒的な差を付けており、東大に1番近い頭一つ抜けた超進学校である。

東大・京大・医学部に進学する生徒がほとんどで私大に進学する人は早稲田か慶應義塾ぐらい。

東大理Ⅲ(医学部)合格実績でも関西では断トツの実績で、例年1,2を争っている。

尚、高校偏差値では筑駒と並んで灘高校が日本一高い。