相愛高校進学実績2020

卒業生117名

※大学合格実績

●私立大

同志社 0名
関学 0名
立命館 0名
関大 1名
近大 2名
甲南 2名
大阪工業大 5名
神戸女学院大 4名
同志社女子 1名

出典

週刊朝日2020年4月17日号より

総評

相愛は大阪市内のど真ん中本町にキャンパスがあり、立地的には大阪の中でも最も良い学校の1つ。

特進コース、進学コース、音楽コースの3コース編成で
特進コースから毎年難関国公立大や関関同立・産近甲龍など難関私大に現役合格する。

今年は国公立大合格者は出なかったものの、関大・近大・甲南・大工大などに現役合格。

浪人する生徒はきわめて少なくほとんどが現役で大学に進学する。

スポンサーリンク

相愛高校進学先2019

※現役生の実績(浪人は含まない)

※産近甲龍未満の大学は省略

卒業生121人

1位 龍谷大 13人
2位 近畿大 5人
3位 関西大 3人
4位 同志社大 1人
4位 立命館大 1人

参考文献

サンデー毎日2019/6/30号

総評

相愛高校は卒業生の2割前後である20名前後が相愛大へ内部進学し、
残りは関関同立・産近甲龍・関西三大女子大
(京都女子・武庫川女子・同志社女子)などに進学。

今年は国公立大進学者はいなかったが、
例年は神大、市大・府大などに数名進学する。
今年関関同立5名、産近甲龍18名に現役で進学。

特に同じ浄土真宗で関係校である龍谷大の進学者が多い。