関西創価高校進学実績2020

卒業生350名

※大学合格実績

●国公立大

京大 0名
阪大 1名
神大 2名
市大 1名
府大 0名
岡山大 0名
広島大 2名

スポンサーリンク

●私立大

早稲田 1名
慶應義塾 4名
同志社 7名
関学 1名
立命館 13名
関大 1名
近大 1名

出典

サンデー毎日2020年3月29日号より

総評

関西創価高校は創価大学の内部進学を目指すコースと
国公立大を始めとする他大学受験コースに高2から分かれる。

創価大学は東京にあることもあり、京大・阪大・神大・関関同立を始めとする
関西の難関大学受験者が昔からかなり多く、卒業生の半分は他大学を受験する。

毎年成績トップ層は京大・阪大・神大・早慶などに現役合格しており、
非常にレベルが高い。

他大学の進学先で最も多いのは例年関関同立と近大である。

スポンサーリンク

関西創価高校現役生の進学先2019

(浪人は含まない)

※産近甲龍未満の大学は省略

卒業生350名

1位 近畿大 4人
1位 関西大 4人
1位 大阪大 4人
1位 同志社大 4人
5位 立命館大 3人
6位 慶應義塾大 2人
7位 早稲田大 1人
7位 大阪市立大 1人
7位 大阪府立大 1人
7位 関西学院大ほか 1人

参考文献

サンデー毎日2019/6/30号

総評

関西創価高校は創価大へ内部進学する生徒と
主に関西の難関大を中心に他大学を目指す生徒がいる。

今年京大1名、阪大4名、市大1名、府大1名など
難関国公立大に現役で14名進学。

私大では早慶3名、関関同立12名、近大4名などに
現役で進学している。

他大学では関関同立進学者が最も多い。