長田高校進学実績2020

卒業生319名

※大学合格実績

●国公立大

東大 5名
京大 24名
阪大 36名
神大 34名
市大 5名
北大 3名
東北大 1名
名古屋大 3名
九大 5名
岡大 10名

スポンサーリンク

●私立大

早稲田 7名
慶應義塾 10名
同志社 88名
関学 70名
立命館 109名
関大 81名
近大 51名

出典

サンデー毎日2020年3月29日号より

総評

長田高校は一時は神戸高校を上回る合格実績を残していたが、
今年はやや落ち着いており、

東大合格者数5名、京大合格者数24名で関西の公立高校では
北野、天王寺、膳所、奈良、堀川、神戸に次いで7番目の東大・京大合格者数となった。

さらに、阪大・神大合格者数は70名で難関国公立大
現役合格率5割前後の相当高い実績を残している。

卒業生の多くが国公立志向であり、現役では毎年卒業生の1割から2割程度が
同志社・関学などの難関私大に進学している。

スポンサーリンク

長田高校進学先2019

※現役生の実績(浪人は含まない)

※産近甲龍未満の大学は省略

卒業生315名

1位 神戸大 33人
2位 大阪大 24人
3位 兵庫県立大 16人
4位 関西学院大 15人
5位 京都大 13人
6位 大阪府立大 9人
7位 同志社大 6人
7位 関西大 6人
7位 大阪市立大 6人
10位 立命館大 4人

参考文献

サンデー毎日2019/6/30

総評

長田高校は近年かなり進学実績を上げてきており、
難関国公立大現役合格率は50.9%。

現役合格率ではライバル神戸高校を上回っている。

東大3名、京大13名、阪大24名、神大33名
合計73名現役合格。

成績上位2割が上記大学へ現役合格する。

難関私大では関関同立に31名進学しているものの、
卒業生の多くが国公立志向であり、比率としては1割程度と少ない。